ヴァイオリニスト/Violinist ~UNESCO Artist for Peace/ユネスコ平和芸術家~

NEWS

As one of the most important learning for our future, the Third World Tsunami Museum Conference will be held on 5 November.
東日本大震災における哀しい記憶を持つ僕たちにとって、津波はいつも心にとどめておかなくてはならない脅威のひとつです。
明日、11月5日「世界津波の日」の10:00-CET(日本時間18:00)より国連防災機関(UNDRR)が開催するバーチャル・イベントが開催されます。このイベントでは「過去の災害の記憶を保存することの重要性」に焦点が当てられ「災害ミュージアムや生存者の証言がより人々の意識を高め、将来の世代に津波のリスクについて伝承できる実証」を示すことが目的とされています。
光栄ながら、僕もこの会議にUNESCO事務局長Audrey Azoulay氏と共に出席いたします。またイベントの締めくくりとして、津波意識向上を目指す僕の演奏ビデオも流れます。
https://t.co/bELjbPB87A?amp=1 よりWebinarに登録していただければ閲覧できます。
世代から世代へと知識を伝え、災害に強い世界を築き上げてゆくことが、僕たちの責任だと思います。ぜひ皆さまご覧ください。
(updated on 4 November 2020)

この度のコロナウイルス感染症にてお亡くなりになられた方々に心からお悔やみ申し上げます。また現在感染被害に遭われている方やそのご家族ご友人の皆様にお見舞い申し上げます。
まさに世界中が恐ろしい危機に立ち向かわなくてはならない現在、まずは医療に従事されている方々に深く感謝いたします。僕たち一人ひとりが取るべき行動をしっかり実践し、この国難を乗り越えてゆかねばならないと強く感じています。一日も早い終息を願うと共に皆様のご無事をお祈り申し上げます。

二村英仁

I would like to extend my condolences for all people who lost lives and offer my sincerest sympathies to everyone those who have been affected by COVID-19, also their families, and friends.
At the present situation that precisely the world has to cope with this terrible crisis, first of all, I should like to express my deepest gratitude to all medical doctors and paramedical workers.
I desperately feel that each one of us should implement what must be done to overcome the national crises all over the world.
I wish this pandemic will come to an end even a day earlier and hope you stay safe.

Eijin Nimura

  • facebook
  • twitter
PAGETOP
Copyright © 二村英仁/Eijin Nimura Official Web Site All Rights Reserved.