Posting on 12 Oct 2017 for BLG国内外の新作弦楽器が集められ、世界で唯一「見る・聴く・弾く」を体感できる国際展示会、弦楽器フェアが今年も11月3日~5日の間に開催されます。今回は第60回の記念ですが、出展される約31挺のヴァイオリンを使用して行なわれるコンサートを3日間受け持つこととなりました。
共演は僕の最も信頼するピアニストのひとり佐藤彦大氏(ヒコちゃん)。ピアノとの曲が20曲、ソロ曲が10数曲、各楽器の個性に合わせ演奏当日に曲と楽器を組み合わせます。満遍なく楽器の特徴がわかるためにも様々な曲を揃えますが、それらを一挙に聴いていただける普段にはないプログラム構成もこのコンサートの醍醐味にしたいです。
製作者の方々が精魂を込め誕生させたヴァイオリンたちの魅力を最大限に引き出せるよう楽器と向き合いますが、色々な楽器たちを弾ける楽しみも大きい弦楽器フェア、僕は大好きです。もちろんフェアでは、ヴァイオリンだけでなく色々な弦楽器や希少な古楽器なども展示され、その他各弦楽器の素晴らしい奏者の方々のコンサートも開かれます。詳しくはこちらです。http://jsima.jp
余談ながら共演のヒコちゃんとは衣装を合わせてブラザーズを名乗るのが初共演からの慣例(写真:“モーニング・ブラザーズ”)。我らブラザーズが3日間全て違う曲にて臨みます。11月の連休中ぜひご来場ください!!