Posting on 19 Sep BLOGおかげさまで盛岡公演は盛況のうちに終了、ご来場いただいた方々に心から感謝申し上げます。ピアニスト・佐藤彦大君とは2010年初めて共演して以来、色々な場面を共にしてきている。一昨日もヒコちゃんは、魂が震えるような素晴らしい演奏だった。そして特に今回、僕はその若い力を借りて演奏させてもらった。というのも、この日事故は無かったものの僕は楽器や弓と言わば格闘しながらの演奏だった。今年に入り楽器と弓をより完璧な状態に近づけたい理由から、設定を色々と変更している。この公演直前も弓の大きな修繕をした。理想を追求したつもりでもすぐに結果が伴わないことはある。僕にとっては良い勉強になり、ヒコちゃんがその分すごく頑張ってくれた。だからまたいつか盛岡には戻りたい。今回の公演に際し、本当に大きな力を尽くしてくださった佐藤家の皆さまとそのご友人知人の方々、調律の鈴木さん、また盛岡まで同行してくれたヨッピに深く感謝いたします。
さて10月から福島(4日間)、弦楽器フェア(3日間)、中部方面と山陽方面、山形響さん(2日間)を含む東北方面、そして1月の関西フィルさんまで休み無く突っ走ります。
ヒコちゃん、12月の福島ではまたよろしく!!