震災以来自分なりに出来る事柄として募金寄付の為のチャリティー・コンサートなど各地を演奏して廻ることを続けてきましたが、来年久しぶりにリサイタルを開くことになりました。もちろん被災児童支援及び復興支援の活動は、これまでと変わらず“風化させない”事を第一に、必要な限り積極的に続けてまいります。曲は10年ぶりの演奏となる「ベートーヴェンの“クロイツェル”」を選びました。「クロイツェル・ソナタ」はかつて何度も演奏を重ねた、僕にとって特別な曲。リサイタルの宣伝キャッチコピー「二村英仁のクロイツェル・ソナタが遂に甦る!」には「あは…」とかなり照れてしまいますが、期待を裏切らないよう精進いたします。ピアニストには我らが佐藤彦大君を迎え、パガニーニ等の超絶技巧も組み合わせたプログラム。来年の年明けとまだ先の話で恐縮ですが、予定が合えばぜひ聴きに来てください。日時と場所は2014年1月25日(土)14:00、銀座の王子ホールです。