以前僕はTBSのドキュメンタリーの案内役として第2次大戦中のユダヤ人収容所を訪問した。当時の凄惨さ生々しさの残る石牢の中に立った時、怒りと抑えきれない感情から涙が止まらなくなってしまったことを思い出す。時代を同じくしてホロコーストから約6000人のユダヤ人を救った『日本のシンドラー』と呼ばれた外交官・杉原千畝氏。今年、日本とイスラエルの国交樹立60周年を記念して「杉原千畝氏へのオマージュ」と題するクローズド・コンサートが11月6日紀尾井ホールで開かれる。僕はこのコンサートのメインとして演奏するが、大切な仲間である金子鈴太郎氏(チェロ)を始め、吉田誠(クラリネット)、藤元高輝(ギター)、南部やすか(フルート)、佐野央子(コントラバス)の各氏という国内外で活躍する蒼々たる精鋭が僕の“friends”として参加してくれる。今回は特別に招待枠(若干名)があるそうなので、こちらinfo@eijin-nimura.comにお問い合わせください。