窓から見える新緑がなんとも爽やかで本当に気持ち良い。GWはレパートリーの再構成や、11月に行なわれる日本とイスラエル国交60周年の記念イベントの編成など構成を練ることに加え、5月1日・2日には関東近郊の学校を二校廻ってきた。そして昨日はさいたまスーパーアリーナ、“(レディー・)ガガさま”(俺の周りでは皆こう呼んでいます)のコンサート!!ゲートからアリーナに入るや開演前会場に鳴っていたのはチャイコフスキーやロッシーニなど。クラシックピアノをやっていた“ガガさま”ならではなのだろうか。コンサートについては、とにかく凄かった。もう全てにおいて凄過ぎて言葉が見当たらない!!『あなた達は私に「愛」と「情熱」と「思いやり」を与えてくれるわ』と言っていた“ガガさま”。俺達こそ凄いエネルギーをもらう事が出来ました。メッセージの途中“ガガさま”が見せた涙は俺達の記憶から一生消えないだろう。今や世界中のファンを虜にし、いわば頂点に立つ人のスマートでシャープなステージをこの眼で見ることが出来て心から幸せだと感じた。コンサート終了の瞬間、自然と「ありがとう!!」という言葉が心に溢れてきた。